まのぴらーのひとり飯グルメログ

都内中心に一人ふらふらとソロ飯・ぼっち飯

リストランティーノ ルベロ(目黒・白金台)のソロ・ぼっち飯

総評・レビュー

料理もペアリングもボリュームもソムリエの方の温かい接客も最高でした

長い歴史があり、シェフは泥谷さん→吉村さん→芳賀さん→佐藤さんと変遷をしながら、人気店であり続けるルベロさん。今回で2回目です。
イタリア郷土料理のルーツに根差しながらも新たな試みで美味しくあり続ける料理、圧倒的なボリューム、ペアリングでいただくワインの美味しさ、接客レベルの高さなど、魅力満載なイタリアンです。

お店の雰囲気・外観

目黒の一軒家レストランで築60年以上だそう。レトロだけど、オサレ。1Fと2Fにそれぞれ客席があり、2Fのテーブル席に通していただきました。店内はほぼほぼ満席で、お客さんの活気に溢れています。ソムリエの方の丁寧な接客が印象的です。

5段階評価

  • 料理・味:★★★★★
  • サービス:★★★★★
  • 雰囲気・居心地:★★★★★
  • コスパ:★★★★★
  • お酒・ドリンク:★★★★★

料金・価格

前回はスペシャリテのコース(9品):11,000円でだいぶボリューミーだったので、今回はシェフのお任せコース(8品):9000円にしました。ペアリングは、ソムリエの方がおすすめするワインが相当おいしく、たくさん飲んでしまい10,000円ちょい越え。総額で2万とちょっと。でも、相当安い!!!

料理・コース

・紫芋 ズッパ シナモン

甘くふくよかな香りのシナモン×甘さ控えめの紫芋は相性抜群。

・大間本鮪 無花果 真蛸

本鮪は旨味がぎゅっと詰まっていて美味しい。そこからの無花果~真蛸のそれぞれの食感はバラエティに富んでおり、面白いですね。

・サルシッチャ アグロドルチェ

お皿の中央に大きく横たわるサルシッチャの破壊的なボリューム!食べ応え十分。サルシッチャの塩味・旨味とアグロドルチェの甘酸っぱさの相性もGood。

・トロ茄子 フリット ポモドーロ

サルシッチャに引き続き、こちらもボリューム満点

・カラスミ アーリオ・オーリオ リモーネ
ふんだんにカラスミがあり、その独特の塩味のおかげで、ワインが相当進みます。

・大黒舞茸 ピチ 松の実

本日のベスト。舞茸の豊潤な香りはもちろんのこと、舞茸×ピチ×松の実の異なる食感が食べていて楽しい。もちろん味も言わずもがな美味しいです。

・因幡若桜鹿 バオーロ カカオ

この因幡の桜鹿は初めて食べました。とてつもなくジューシーです。因幡の桜鹿をググってみると、「高低差のある環境で育つ鹿は肉がきめ細かくなり、しなやか、山の水やエサの環境で鹿の肉はクセのない深みのある味になる」とのこと。言葉の通りですね。そして、ここでソムリエの方の計らいで、ワインの飲み比べ。

・特定ティラミス

相変わらず、ボリューミーで満腹です。

ごちそうさまでした。また、お邪魔します。

店舗情報

  • 住所:東京都世田谷区池尻3-5-22 グレースマンション 1F
  • 最寄り駅:JR山手線/東急目黒線/南北線/三田線目黒駅東口から徒歩5分、白金台駅から徒歩7分
  • 予約:食べログほか