まのぴらーのひとり飯グルメログ

都内中心に一人ふらふらとソロ飯・ぼっち飯

プレヴナンス(外苑前)のソロ・ぼっち飯

総評・レビュー

2024年1発目から素敵なお店に出会えました。

イギリスの4大ロックバンドの中で、毎日聴くなら間違いなくKinks。アルバムごとに見せるころころ変わるコンセプト✕普遍のポップネスは全く飽きがきません。Whoの誇大妄想やらBeatlesの革新性やらStonesのグルーヴやらは毎日だと疲れちゃうもんね。

という感じで、プレヴナンスさんにもKinksっぽさを感じます、バリエーションの豊富さとポップにまとめ上げる力がすんばらしいという点で。

接客は適度なフレンドリー感を保ちつつ、料理やワインでのプレゼン等で締めるところは締める。まさしくプロフェッショナル。

5段階評価

  • 料理・味:★★★★★
  • サービス:★★★★★
  • 雰囲気・居心地:★★★★★
  • コスパ:★★★★★
  • お酒・ドリンク:★★★★★

料金・価格

ディナーコース:15,730円で、ドリンクはペアリング:15,000円位で、総額:3万とちょっと。価格帯はこのエリア界隈にしたら、かなり安い方なのでは?代官山・広尾勢や劇場型フレンチ勢は価格に見合う努力をしてほしいと切に願います。

料理・コース

・フィンガーフード✕5

1品目を食した瞬間、「あぁっ、このお店を選んで良かった」と確信。味、風味、彩り、食感の万華鏡みたい。いきなり格の違いを見せつけてくれます。

・ホタテ グアンチャーレ 菊芋

・クロマグロのグリエとタルタル ビーツ ザクロ

・パン

めっちゃ美味いです。

・フォアグラ 洋梨 パンデピス ナッツ

フォアグラの濃厚な旨味を、洋梨の甘み✕酸味、パンデビスの程良いスパイシー感、ナッツとの風味✕立体的な食感などで併せて楽しむ、多様性に富む1品。

・クエ かぶ 百合根

この暴力的なポーションはクエ好きには嬉しい限り。上品な油と深みのある味わい。

・あか牛 ごぼう せり 金柑

食べ応え✕旨味が詰まったあか牛を、お正月の余韻を残したソースで。このソースへのこだわりは、ラファソン古賀さんの偏執狂ぶりを想起させてくれます。本日のベスト。

・甘酒 柿

・いちごのジブースト ローズマリー

デザート✕2はこれまでの1品1品の個性が強いことへのリバランスを考慮してか、主張は控えめ。とはいえ、物足りなさは一切無しでした。

店舗情報

  • 住所:東京都港区南青山2-13-7 マトリス 1F
  • 最寄り駅:銀座線「外苑前」駅(4a または1b 出口)より徒歩3 分、半蔵門線「青山一丁目」駅より 徒歩7 分
  • 予約:食べログほか